SATOYAMA BASKET - MISIA × 生物多様性 -


対州馬 奏便り

奏、独り立ち

奏がこの冬、ついに母馬と離れ、独り立ちしました!

今は毎日放牧を楽しみながら、他の馬たちから馬としてのルールを教わっているのだとか。

 

対馬で迎えた初めての寒い冬も、冬毛をぬいぐるみの様にモコモコにして、元気に過ごしています。
飼育係の篠原さんによると、奏は賢く物覚えが良いだけではなく、馬格(馬の体型や外観のこと)良いのだそうです。

今後の成長がますます楽しみです!

仲間たちと。奏:右2番目_small.jpg

(仲間たちと。右から2番目が奏)

奏、馬同士のコミュニケーションも上手。 (2).jpg

(手前:奏 馬同士のコミュニケーションも上手にとっています)

すっかり大人の仲間入り_small.jpg

 (奏。冬毛で寒さ対策はばっちり)

English 日本語 感じる 学ぶ 識る 読む 繋がる すべて見る