SATOYAMA BASKET - MISIA × 生物多様性 -


対州馬 奏便り

奏、対馬初午祭デビュー

10月16日に、目保呂(めぼろ)ダム馬事公園にて対馬初午祭が開催され、対州馬たちが大活躍しました。

お祭りには、1歳3カ月になった奏も初参加し、大きくなった姿を披露!

対馬初午祭では初の試みとなる、“対州馬ファッションショー”に出場しました。

初午祭はもともと男児の健やかな成長を願う祭りで、地元騎手らが出場する目玉行事、対州馬レース「馬とばせ」等を余興の一つとして行っていたそうです。対州馬の減少で一時途絶えた時期もありましたが、2002年に住民が地域活性化のために復活させ、今年も無事開催に至りました。
 

写真はファッションショーの写真です。奏は“チャイナ服”に挑戦!いかがでしょうか?

初めてのチャイナ帽に興味津々の奏。とても上手にかぶることができました! 

kanadechina.png

対馬初午祭についてはコチラ

English 日本語 感じる 学ぶ 識る 読む 繋がる すべて見る